花見のノンノワグマ2 ノンノワグマと盆栽
2017-11-14(Tue)

第40回NKC第40回北海道犬三重チャンピオン展<No683>

一昨日、
晴天のいなべ市藤原文化センター駐車場で
第40回北海道犬三重チャンピオン展が
行われました。
昨年ワグマがチャンピオン賞を戴きました。
開会式では、優勝カップ返還、
DSC03667ES.jpg

そのディプロマを受賞しました。
IMG_6539.jpg

さて、
展覧会は、
個体審査、政権比較審査まで午前中に済ませました。

まず、個体審査風景の映像です。
[広告] VPS

Still1114_00002.jpg   Still1114_00003.jpg

Still1114_00004e.jpg


そして、成犬牝組の比較審査の映像は、
[広告] VPS

ノンノは雄4席。

Still1114_00005E.jpg

最後の選抜犬比較審査の映像です。
[広告] VPS

ワグマは今回4席でした。
Still1114_00000_20171114162002951.jpg

Still1114_00001_201711141620049c4.jpg

続きを読む

スポンサーサイト
2017-11-10(Fri)

第11回三重支部展そのⅢ

三重支部展が終わって、既に
5日経過。
一日一日がすごく早く経過します。

牡組の十大賞の映像が、
まだ残っていました。
[広告] VPS

優勝は、北海神龍です。
2017-11-09(Thu)

第11回三重支部展そのⅡ

牝組の比較審査に引き続き、
成犬第二牡組は、
9頭での比較審査です。
残念ですが、映像がありません。

成犬第二牝組の前の成犬第一牡組の映像です。
見てください。
[広告] VPS


さて最終の十大賞審査です。
まず牝組から続いて牡組の映像です。
[広告] VPS


最後は、優勝パレードです。
[広告] VPS


尚昼食後に、
本部参考犬の披露が行われました。
[広告] VPS

前から、レタル銀嶺。
二番目は、貴
最後が、貴雄 です。
2017-11-07(Tue)

第11回三重支部展から<No680>

故三原克彦支部長の追悼展覧会としての三重支部展は、
HULL9470E.jpg

IMG_6471S.jpg

ちょっと肌寒いが快晴の中、
毎回やっていただいている店長と
三原さん家族の何時もの「無料お店」が展覧会終了まで立ち、
みなさん喜んで腹を癒していました。

開会式は、
Hさん夫人の軽快な司会、
協会副会長榊原さんの追悼の黙祷、弔辞・挨拶、
中舎審査員長の長い哀悼の弔辞と挨拶、
そして心のこもった宣誓、
大勢の出陳者の参加で行われました。

今回、私は、お孫さんの、ハンドラーデビューのお祝いの花束贈呈があり、
開会式のスナップは取れませんでした。

さて、個体審査ですが、
IMG_6474S.jpg   IMG_6476S.jpg

IMG_6479S.jpg   IMG_6480S_2017110717442226b.jpg


荘犬以下の出陳が少なく、
あっという間にわがワンコの出番になりました。
個体審査の上のスナップ(3枚目4枚目)は、
初デビューのお孫さんの画像です。

IMG_6473ES.jpg
上は、Hさん所有の「宗北龍」くんです。
後ほど比較審査で大健闘します。

次は、昼食後の名誉犬ご披露での三頭です。
IMG_6481S.jpg   
左から、貴雄、貴、レタル銀嶺

我がワンコの比較審査は午後から行われました。
ワグマは、Hさんのハンドラーで、
心細さを我慢し、一生懸命あるきました。
ノンノと、ワグマの比較審査の映像です。
22分ほどの長丁場の映像ですが、
我慢して、最後までご覧ください。
[広告] VPS


後の映像は編集後後日。
2017-10-30(Mon)

第40回関東連合会展新潟大会(動画あり)<No679>

第40回関東連合会展新潟大会は
今シーズン三度目の展覧会で、三回続きの雨です。

雨の中、前日の準備、
当日の準備と、
会場役員の皆様の努力で
無事行うことができました。
審査員の先生、展覧会役員の方々ご苦労様でした。

NCVM8493E.jpg

さて、恒例のように開会式が行われましたが、
Kさん追悼となうっての展覧会の始まりは、
故人を偲んで黙祷をして、始まりました。
IMG_6419S.jpg   IMG_6420S.jpg

IMG_6421S.jpg    IMG_6422S.jpg

IMG_6426S.jpg    IMG_6428S.jpg

IMG_6429S.jpg    IMG_6431S.jpg    

成犬第二は昼食後に行いました。
ワグマは今回は、
Hのハンドラーで走りました。
[広告] VPS

続いて、成犬第二牡組です。
[広告] VPS

引き続き十大賞審査が行われ、
十大賞牝組は、
成犬第二5頭、成犬第一3頭、壮犬1頭、若犬1頭の10頭での審査です。
十大賞牡組は、成犬第二4頭、成犬第一3頭、壮犬1頭、若犬1頭、幼犬1頭です。
雨の中最後の審査でした。
はれの優勝をノンノが果たしました。
[広告] VPS


最後は、優勝パレードです。
[広告] VPS


Still1030_00004.jpg   Still1030_00005.jpg

Still1030_00008.jpg   IMG_6435S.jpg
2017-10-24(Tue)

北海道犬保存会第11回北陸支部展 そのⅡ<動画あり>

雨の中、審査が始まりました。
まず、個体審査です。
ワグマもノンノもGood
[広告] VPS


なお、この展覧会でも、
仔犬の出陳はなく、
幼犬牝、未成犬牡もありませんでした。
したがって、
11時10分から早めの昼食を済ませ、
11時50分から、
成犬の比較審査をしました。

映像は、成犬牝組比較審査です。
[広告] VPS


残念なことにワグマは、
ハンドラーに東北支部のSさんにお願いし、
健気にガンバリましたが、
終止、最後尾を歩きました。

続いて成犬牡組が、
5頭の出陳で比較審査。

そして最後は、全犬審査での結果、
全犬審査は、牝・牡同時審査でした。
牝は、幼犬の出陳がなかったため、
若犬の14番華泉(中部:名和さん)、
未成犬の17番桜姫(北陸:金子さん)、
そして、ノンノの三頭。

牡は、未成犬の出陳がなく、
幼犬の11番伯龍(北陸:金子さん)、
若犬15番サスケ(北陸;小根山さん)、
成犬の41番レタル銀嶺(東北:坂井さん)。
やはり三頭での審査でした。
[広告] VPS


総合優勝は、
牝組は、ノンノ。
牡組が、レタル銀嶺(呼び名;タロウ)でした。
いずれも昨年に引き続きの受賞です。

受賞後、雨の中、
副賞のお米を持って、
重く複雑な気持ちの、ウィニングランでした。

台風余波の雨の中の展覧会でした。
審査員の方、役員の方お疲れ様でした。

急いでテントを皆さんにお手伝いくださって、
撤収。
午後1時、
帰宅の途につき、4時に帰着しました。
2017-10-23(Mon)

北海道犬保存会第11回北陸支部展

台風21号接近の早朝、4時過ぎに自宅を出ました。
真っ暗な名神高速、北陸道を経て、
朝食は、尼御前PAで豚汁定食。
戦後育ちの私でも、
口に合わず半分近く残しました。
超!マズイ
IMG_6286S.jpg    IMG_6284S.jpg

徳光PAのスマートICを出て、
金沢健民海浜公園に7時半に到着しました。
雨の中本部テントはすでに設置されており、
役員の方々のご苦労にお礼を‼️
その隣にテントを晴らしてもらい準備OK‼︎

今日10月22日は、北海道犬保存会第11回北陸支部展です。
出陳目録表紙   出陳目録表紙裏
昨年の全犬優勝の画像が、
出陳目録の表紙でした。この日の予定は台風の余波があり、
昼食を早めに摂り12時半に終了しました。
しかし、台風の影響は、
風はそれほど強くありませんでした。
雨がグランドを水浸しにして,
犬ともども走りにくい状態ではありました。
大変なのは審査員と展覧会役員の皆様でした。
IMG_6288s.jpg

さて、開会式は恒例の通り行われ、
支部長の挨拶と歓迎の言葉。
そして、審査員紹介等々、がありました。
開会式最後は、昨年優勝のディプロマの盾の贈呈。
IMG_6289S.jpg    IMG_6291S.jpg

IMG_6292S.jpg     IMG_6303S.jpg

引き続き、
個体審査、比較審査ですが、
何時ものように
我が関係の手前勝手な投稿となりますが、
続きは、
ブログ「ノンノワグマと盆栽」http://bonjt8001.blog.fc2.com/
を見てください。
ただし、動画等の編集がありますから時間がかかります。
2017-10-18(Wed)

104本部展 その四(動画あり)

104本部展 その四 牝組十大賞審査。
成犬第二4頭、
成犬第一3頭、
壮犬1頭、
若犬1頭、幼犬1頭、
の10頭で十大賞審査です。
[広告] VPS


残念でした。
でも4席で銀賞。
IMG_6241S.jpg


2017-10-18(Wed)

104本部展 その三(動画あり)<No675>

104本部展 成犬第二比較審査

牝組は、十七頭の出陳です。
私のハンドリングの経験した最高の出陳です。
[広告] VPS

長い審査の結果、
ノンノが、4席になりました。
ノンノは、98回本部展覧会成犬第二牝の出陳以来の十大賞入りです。
今回最多出陳の十七頭です。
一次選考でノンノもワグマもAランクになりました。
長い比較審査で相当疲れましたが、
4番目と,
8番目の順位でした。
ワグマはハンドラーをHさんにお願いしてよく歩きました。
秋シーズン初の出陳で、
雨の中相当疲れました。
その影響がノンノにもでたと思います。
ワグマは、Hさんのハンドリングで一生懸命歩きました。

最終は、
成犬第二牡です。
映像は残念ながら、
途中終わりになっています。
[広告] VPS
2017-10-17(Tue)

104本部展 その二(動画あり)

第104回本部展 その二(動画あり)

出陳目録・参加賞を受け取り、
ゼッケンを確認し、展覧会OK

IMG_6240S.jpg

開会式、その後は、

審査員長の松島さん、
須藤さん、白井さん、
森田さん、梅本正さんです。
以上、5人の審査員で、
一斉に個体審査が始まりました。

同時進行で多頭出陳の人達は会場を走り回っていました。

写真係は梅本博さんです。

吾がワンコの出番は午後から。

ノンノとワグマのでる前に、
成犬第一の牝と牡の動画を、
途中?半端ですがありますので、
投稿します。
まず、成犬第一牝組の様子です。
中途半端な映像ですが、
なんとかその場の様子は
わかると思いますので見てください。
[広告] VPS


つぎに、成犬第一の牡組。
若い牡の荒々しさが出ていると思います。
途中までですが見てください。
[広告] VPS
ノンノワグマのカウンター
プロフィール

ノンノワグマ

Author:ノンノワグマ
ノンノ(白)とワグマ(黒褐)
わが家の盆栽棚

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アルバム
アルバム
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR