花見のノンノワグマ2 ノンノワグマと盆栽 2012年03月
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-31(Sat)

明日、北海道犬保存会中部支部展・獣猟競技会です

本日は雨天、
明日は、雨天でも北海道犬保存会中部支部展・獣猟競技会です。
予想は晴れ、暖かくなるといいと思います。

ノンノもワグマも、狂犬病の予防接種を済ませ
人前に出しても、一応安心。
ノンノは換毛で又見窄らしい様相です。
ワグマは、親(ノンノ)よりやや大きくなった感じです。

会場は、三重県菰野町田光1049 スポーツ公園八風競馬場
    8時半から出陳者は受け付け開始です。

今日の準備はお手伝いできませんが、
当日は、できる限りのお手伝いをと思います。

さて、我が家は、盆栽の「ショウジョウバカマ」が咲き、

ショウジョウバカマ  ムベの花  ハボタンの花とワグマ

「レンギョウ」の大きな鉢植えが満開になりました。
画像は又後日に

庭の鉢のめだかが、暖かさに浮き上がって、
エサを待っていました。

めだか鉢3
スポンサーサイト
2012-03-16(Fri)

ワグマの7ヶ月

ワグマのトロフィー 龍の置物から犬の置物まで

ワグマは、黒褐の北海道犬。
3ヶ月直前11月13日の展覧会に出陳してから、
3月4日の関東支部展まで
要するに、稚犬から幼犬の部まで、
幸か不幸か、ワグマ一頭だけの出陳もあり、
全てにトロフィーを獲得しました。
まだまだ未完成のワグマですが、
皆さんのおかげでした。

さてノンノのメダルとトロフィーは、
ノンノのトロフィーとメダル です。

K氏の強い勧めで初出陳。
ベビーチャンピオンをとったのが、
ノンノの展覧会デビューでした。
2012-03-14(Wed)

ワグマの7ヶ月目

先週末から絶不調でしたが、やっと体調も回復してきました。

さて、今日はワグマの月の誕生日。
昨年8月の酷暑に生まれ、一時は脱水・危ぶまれた状態から、
今は元気いっぱいの甘えん坊。7ヶ月目を迎えました。
重くなったワグマを抱きかかえて体重計に乗って量った体重は13Kg。
成犬体重までもうすぐです。

展覧会後、暖かい日がずっと続いていました。
今日、久しぶりに0度以下になり、
庭の蓮の瓶にうっすらと氷が張りました。
hakuhyou.jpg
連日の暖かさから庭の盆栽梅は、満開でいい香りを発していました。
bonbai.jpg  sidareumebon.jpg  しだれ梅


       (まだまだ未完成の梅盆です)   
        
そして、マンサク、ボケ、庭木のヤブツバキ
mansaku.jpg  boke.jpg  yabutubaki.jpg
(このマンサクも未完成。 ボケは、鉢あげ45年。たびたび危機を乗り越えました。
このヤブツバキは実生52年の庭木です。)

なお、今年は、例年見事な花が咲き誇っていたスイセン・チューリップとも失敗しました。
いずれも一輪のみ。今年の失敗は、土作りと肥料やりの失敗でした。

そんなことに関係のないぽかぽか日向ぼっこの今日の、ワグマとノンノです。
wagunon.jpg

めだかも水面に現れました。
めだか鉢

なお、ノンノの換毛が始まりました。又、しばらくみすぼらしい時季となります
次の、中部支部展(保存会)、群馬支部展(協会)は、
いい状態で皆様と再会したいですね。
2012-03-07(Wed)

景品がぼろぼろに

今日は、展覧会からもう3日。
展覧会から帰って翌日。
景品の中に、

keihin2  keihin2・・・が。

だが、その翌日には、ああ無情!
無残な形になっていました。

keihin3
2012-03-06(Tue)

展覧会、獣猟競技会その2

今年最初の関東支部展覧会、獣猟競技会その2 3月4日(日曜日)
展覧会の
合間を縫って、ワグマは獣猟競技から。
オスが終わって、いよいよ出番。
熊の檻の前に勢いよく走り込んだのはご主人様の私。
ワグマは何をやって良いのか分からず、
うろうろするだけ。時間制限前にリタイア。
ガッカリ。

仔犬一部、仔犬二部、幼犬の部と進み、
ワグマの出番は棄権があり2頭のみ。
並足、早足、並足を繰り返し、先頭を維持。
しかし、ポーズは落ち着かずちょろちょろ。
最後は大嫌いな歯の検査で終了。
はからずも、一席に・・・!

昼食後、若犬の部から再開。未成犬と続くが、
その合間にノンノの獣猟競技。
一昨年、金沢で行った時、4.9点確保。
今回は、と、思いきや、全く興味も警戒も見せず、
時間いっぱい挑戦。
しかし、やる気全くなし。ワグマ同様ガッカリ!

休む間もなく続いて比較検査。
エントリは当日受付を入れ14頭。
棄権があり6頭の3番目で歩き始め。
1周回ったところで先頭。
並足、早足、並足、ポーズをとったり。
この頃から、ハンドラー(私)の足腰に限界信号。
ノンノも大嫌いな歯の検査をすませ、
最後の並足一周、とうとう最後まで先頭。
何が良かったのか一席。
審査委員長の高評は耳に入らず、次の課題はなにやら?!

引き続き、未成犬オス、成犬メスオスと続き、
中部支部長Hさんが成犬メスの部で一席、
Mさんは成犬オスの部で一席。

そして最後は、総合審査。
メスの部は、喜んで良いやらどうやら、
4頭中ノンノとワグマの2頭の出場。
ハンドラーを急遽、群馬のSさんの奥様に依頼。
しかし、この後脚に限界。両脚痙攣強縮。
いつものことで何とか硬直を緩め、
審査を終わりました。

結果は、Hさん、Mさんが総合優勝。
2012-03-05(Mon)

さすが疲れたピー

今年最初の展覧会、獣猟競技会3月4日(日曜日)
          埼玉県比企郡川島町入間川・越辺川落合橋西河川敷杉並シニアリーググランド

北海道犬保存会関東支部第77回展覧会・第13回獣猟競技会は、さすがに疲れました。
3日土曜日午後11時自宅を出て、未明4日4時30分に到着、
開場を見つけるのに一苦労。地図に無く、ナビにも無く、見つけるまで真っ暗ななか30分うろうろ。
やっと幟を見つけて、その近くで1時間ほど仮眠。
明けてビックリ!、雨か、雪かで駐車するところはどろんこ状態。
本部テントと車のところまでの行き来が大変でした。
Mさんと再会、一しゃべり。
幸い、ピット(展覧会比較検査場)は良好。
8時30分受付開始。出陳エントリーは121頭。当日受付が10頭ほど。
さて、いつものように、個体審査、衛生検査を行い、比較検査。
合間に、獣猟競技。檻の中の熊と対峙。オスから始まりました。
わが愛犬は、ワグマが、幼犬(6ヶ月以上24ヶ月未満)の部、4頭エントリ。
ノンノが、未成犬(24ヶ月以上36ヶ月未満)の部、14頭エントリ。
午前中にワグマの展覧会と獣猟競技。
ここまで昼食をとるのだが、本部の手違いで弁当切れ。
Hさんに一つ分けてもらいやっと一息。
午後にノンノの獣猟競技と展覧会。
まだまだ続く!
ノンノワグマのカウンター
プロフィール

ノンノワグマ

Author:ノンノワグマ
ノンノ(白)とワグマ(黒褐)
わが家の盆栽棚

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
アルバム
アルバム
検索フォーム
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。